HOME > 会社概要
商 号 有限会社 寿テント
所 在 地 【本社】〒689-2102 鳥取県東伯郡北栄町国坂104-2
【倉吉営業所】〒682-0035 鳥取県倉吉市広栄町963-7(卸団地内)
代 表 者 岸田 博己
電 話 番 号 【本社】0858-36-2811
【倉吉営業所】0858-24-5171
F A X 番 号 【本社】0858-36-2863
【倉吉営業所】0858-24-5170
E - m a i l kotobuki@kototen.com
U R L http://www.kototen.com
許可・認可
□一般建設業の許可 鳥取県知事 許可(般-28)第3824号
・土木工事業 ・鋼構造物工事業 ・とび・土工工事業
一般建設業許可証
  [PDF: 35KB]
□防炎表示者登録 E-㉛-41613[総務省消防庁]
・裁断、施工、縫製業
防炎表示者登録
  [PDF: 67KB]
□防炎製品表示者認定証 31001[日本テント工業連合会]
防炎製品表示者認定証
  [PDF: 113KB]
取 り 扱 い 品 目 □ テント・シート製作
用途に合わせたサイズ・色・素材のテントを揃えております。お気軽にお問い合わせください。

□ イベント会場設営・備品レンタル
各種イベント設営ならおまかせ!県内・外どこへでも伺います。
また、イベントに必要な備品も多数取り揃えております。

□ ピンバリ-製造・販売、各種サイン・シート制作
大型インクジェットプリンタで出力から加工まで自社内で行っております。

□ ユニフォーム・安全保守用品販売
制服・ヘルメットなどの安全用品を豊富に取り扱っております。




昭和45年9月1日(1970年) 鳥取県倉吉市鍛冶町2丁目2998番地1に岸田博司により寿テントを個人創業
昭和59年10月3日(1984年) 有限会社 寿テント 設立 資本金100万円
本店 倉吉市鍛冶町2丁目2998-1 代表取締役に岸田博司就任
昭和60年4月 鳥取県東伯郡北条町江北913-12(現 北栄町)の旧北条町立東保育所跡地を取得・移転
昭和60年9月~10月 第40回国民体育大会が鳥取県で開催される。県内多数の会場設営業務を受注し、レンタル事業部創設の礎になる。
昭和61年12月 資本金を500万円に増資
昭和62年1月 本店を鳥取県倉吉市大原589-9に移転
昭和63年1月 代表取締役に岸田博己が就任 岸田博司は会長に就任
昭和64年(平成元年) 江北工場大改修及び事務所新築
平成2年10月 レンタル事業部を同町内国坂104-2に移転
平成4年9月 岸田博司 代表取締役会長を退任
平成7年5月 本店を鳥取県東伯郡北条町江北913-12に移転
平成9年3月 鳥取県東伯郡北条町国坂104-2全面移転
平成10年7月 本店を鳥取県東伯郡北条町国坂104-2に移転登記
平成12年4月 全国的に海外のアルミ製大型テントが次々と日本上陸する
ケダーに着目し他社に先駆けいち早く製造を開始
平成16年4月 サイン事業に本格的参入の為、大型出力機ラミレスグランデ導入
平成17年10月 平成の市町村大合併により、北栄町に町名変更がなされる。
平成20年2月 日本第1号になるケダー製作機をアメリカより導入
平成20年12月 鳥取県東伯郡北栄町国坂103-4に第2工場新築
平成21年7月 大型出力機(104吋)の2号機を導入。セイコー社製
平成22年4月 鳥取県より経営革新計画が承認され補助金を活用しピンバリーを開発、商標登録し販売を開始する。
平成23年12月 フランス セルジュフェラーリ社のATSシステム導入
ATS(エアー・テンション・システム)の略称
平成24年12月 アウトドアショップ Gadget(ガジェット)を新設
平成25年7月 大型出力機(104吋)の3号機を導入。HP社製L28500
平成25年10月 鳥取県東伯郡北栄町国坂104-2の第1工場改修
平成26年8月 フランス製テント Vitabri V2 取扱開始
平成26年9月 中型出力機(64吋)の4号機を導入。HP社製L360